水槽1ヵ月経過

 14, 2015

水槽立ち上げからあっという間に1ヶ月経ってしまいました。今はこのくらいまで成長しています。1ヶ月前はこんな感じでした。右奥の黄緑色の水草(ハイグロフィラ)が早くも水面に到達したので、今日のメンテナンスで半分にトリミング。新入りのグラミーさんたちも元気いっぱい。これはオス同士ですが、ずいぶん体格差も出てきました。ヤマトヌマエビのヤマちゃんは相変わらず元気です。左奥の水草の成長が遅いので、CO2の循環経路...

2015年の水槽レイアウト

 17, 2015

毎年ゴールデンウィークの連休を利用して水槽のリセット(模様替え)をしています。出たー、手伝い隊。そうだね、ナスカさんより重いものが入るから丈夫だね~姑かっということで。これは先月までのレイアウトです。折角繁茂してイイカンジなのに、なんでリセットするかというと、水槽にはソイルという土を焼き固めたものを敷き詰めていてこれが1年くらいでだんだんと粒が崩れていきます。底の方で汚泥化すると水質バランスが崩れ...

立て続けに・・・

 07, 2015

ちょっと生死にまつわるお話なので、苦手な方はご遠慮ください。我が家には、熱帯魚水槽と金魚水槽があります。毎年5月の黄金週間は、水槽の大掃除(リセットといいます)をしてレイアウトを変更しています。長年元気に過ごしてきたお魚さんたちですがリセットを前に立て続けにお魚たちが☆になってしまいました・・・オトシンクルスのオトちゃん。震災前からいる、うちの熱帯魚水槽で一番の長生きさんでした。人工餌に餌付きにくい...

ラミレジィさんの子育て

 10, 2014

6月のはじめに、自転車で銀座まで行った帰りに行きつけのアクアショップで買ってきたバルーンラミレジィさん。なんといつの間にか子育てをしていました!!上の写真とくらべると、かなり強い婚姻色が出ています。ラミレジィさんは、カップルが成立すると、平らな場所に卵を産んで孵化するまで卵を守ります。子守をするのはお父さんだったり、お母さんだったり、夫婦だったり様々です。卵から孵化した稚魚は2ミリくらいしかなくてと...

 01, 2014

最終回ですwアクアリウムで水質を考えることは水槽の水を愛飲するテオ君の健康を考えることにつながります。え、そうなの?テオ君の健康を保つために必要な水質を保つには①鮮度②硬度③Phではないかと考えています。①鮮度アクアリウムは基本的に閉鎖的な環境で水を循環させることで生態系を維持します。この点においては新鮮な水を提供できていないことになります。しかしながら、古い水であっても物理濾過と生物濾過が成立した水は...