北海道猫歩き?

  21, 2015 20:12
北海道2日目も快晴。 北海道は晴れ上がった日の方が冷え込みます。

DSC00291.jpg

イチローさん(父)は雪かきマニアなので、家の前だけ春先のように雪がありません

DSC00292.jpg


午前中は私の希望で、母のお友達のミチコさん宅へ。

ミチコさんは昔から私にも気さくに友達のように接してくれて
実家にもしょっちゅう顔を出してくれる大切なお友達です。

ミチコさんのおうちには、なんと6匹の猫ちゃんがいます。
猫に対する情熱や知識もたくさんあるし、ご夫婦共に猫好きなので
昔からの飼い方(エサは格安、お世話は基本ほったらかし)
しかしていなかった両親は、ミチコさんから完全室内飼育や
ゴハン、お水、トイレのことなど色々教えてもらったようです。

ラッキーたちは皆、ミチコさんのところから貰われてきました。
リクさんマリさんが人懐っこくなったのも、ミチコさんが遊びに来るたびに、
「ミチコさん専用じゃらし」で遊んであげるようになったからだそうです。
いまではミチコさんが来るだけで2階からすっ飛んで降りてくるらしいですよ^^

ミチコさん宅の猫ちゃんたちはみ~んな男の子。

正義の味方レム君。

DSC00328.jpg

こんなウェルカムポーズをして、ゴロゴロいいながらデレてくれたその直後には、
唸りながらシャーフギャーですw
お怒りポイントがイマイチわからないハンサムボーイでした。

レム君は、気弱でおとなしい他の子たちに人間が近づくと
「何をする気だ貴様ァ!」とばかりに、猫と人間の間に立ちはだかり
仲間を守ろうとします。

でも、猫同士のイザコザには知らん顔だそうです(^^;


ご主人やミチコさんに抱っこされまくりの甘えん坊コーダ君。

DSC00307.jpg

おなかがすごくキレイな金色で、ちょっと離れた美しい緑目が
ベンガルみたいでとってもきれいなお顔の子。
ちょっとビビってウ~と唸っていたけど、すぐに慣れてナデナデできました^^

DSC00326.jpg


一番気弱な巨大猫、チャコ君。
さすがメインクーンだけあって、見るからに大きい!
フッサーラだから大きく見えるだけではありません。
頭の大きさや手の大きさなど、骨格からして普通の猫と全然違います。

DSC00315.jpg

こんな体の大きな子なのに、ある出来事があってから
みんなにいじめられるようになってしまったかわいそうな子です。

DSC00293.jpg

ある出来事とは、夏にライオンカットして帰ってきたら、
他の猫たちが大パニックに陥ったそうです。
それからというもの、毛が伸びたいまでもミチコさんご夫婦がいない場所で
ひとりでいると、攻撃されてしまうようになってしまったそうです(´;ω;`)

他の子たちにとって、ライオンカットになって帰ってきたチャコくんは
チャコくんみたいなにおいがする別の猫がいきなりやってきて混乱してしまい

①あとから来たくせに
②縄張り内でずうずうしく振舞い
③ご主人に甘えたりしている生意気なヤツ

になってしまったのかもしれません。
チャコくん、またみんなと仲良くなれたらいいね。

xDSC00333.jpg



多頭飼育の猫が病院帰りなどで、たまに起きると聞いたことがあります。
突然においや姿が変わるときは、他の子も一緒に連れて行ったり
したほうがいいのかもしれませんね。

不思議なことに、親子関係や兄弟関係ではあまり聞かない話なので
血縁の絆のようなものがあるのかしら・・・


お次はコーダ君と良く似たナガト君。
おとなしくて、あまり私にも近づかなかったので
どんな子なのかよくわかりませんでした^^;

DSC00311.jpg

一部の方でもしやと思った方もいらっしゃるかもしれませんが
名前の由来は「戦艦・長門」からw

あ、艦コレじゃないですよw ご主人、自衛官なのです(^^



お次はミカサ君。

DSC00331.jpg


一部の人はきっと、「ミカサと三笠どっちだ?」と思うかもしれませんが
こちらも「戦艦・三笠」から。 腹筋は割れていないし、進撃しません。

頭のチョビ毛がチャームポイントのキジシロ君。


むかし実家にいた「初代」ラッキーにちょっと似ているかも。
初代ラッキーもかわいかったなぁ~~


最後は、最近外猫ちゃんとして面倒を見るようになった紅一点。
名前はまだないサビ猫ちゃんです。

IMG_0205.jpg


ベランダにおうちを作ってあげたけど、まだミチコさんも触らせてもらえず、
そうこうしているうちにおなかが大きくなってしまったそうで∑(゜Д゜ノ)ノ
来月にはもう産まれることでしょう。
よい貰い手がついて、避妊手術もできればいいけど。


ということで、帰省して早くも8匹の猫に遭遇w
後日にまた新たな猫ちゃんとの出会いがありますのでお楽しみに(^m^

またね~

xDSC00332.jpg





午後からは両親と長男夫婦の5人でうどん屋さんに行きました。
なんで北海道でうどん屋に行くかというと、私がうどん好きだからw

実はこのお店は当初予定には入っておらず、他のお店に行く予定でした。

道中は北海道らしい風景が延々と続きます。
長年暮らしていて見慣れた景色だけど、飽きることはありません。

DSC00334.jpg

自宅を出発してまもなく、母が
「前にミチコさんと行ったら定休日でね、
ミチコさんとお出かけするとどうしてか休みに当たる事が多いのよね」

とポツリ。

でも、兄夫婦は「ちゃんとHPで定休日を調べてきたから大丈夫!」
と自信たっぷり。

一抹の不安を残しつつ、
「今日は臨時休業だったりして~(^∇^)キャハハ」
なんて笑い飛ばしていましたが



「1月2月は冬季休業で、営業は3月から」


・・・・・・・・・・・(゜Д゜;

早苗さん(母)恐るべし・・・・・!!
休業メーカーはミチコさんではなく、母でしたw

ということで、ここから車で30分ほど離れたところにある「五衛門」に。

DSC00335.jpg

お店の中は撮影禁止なので外から撮りましたが、
窓からこんな景色を眺めながら、無添加・無化調の手打うどんが食べられます。

DSC00336.jpg

北海道産のこだわり素材をふんだんに使ったうどんは
とっても美味しかったです♪


夜はお礼に両親と長男夫婦に手料理を振舞ってみました。
まぁ、大人数なので、当然アレです、アクアパッツァw

普段は真鯛で作りますが、「この辺で真鯛なんて見た事無いよー」と。
一緒にスーパーに行くと本当に売ってなくてびっくりしました@@;

なので、北海道産の真タラと、黒ソイで作りました。(写真なし)
黒ソイはいいお値段でしたが、味は格別でした♪


さて、次回のちょいモフ通信()は、「地元の友達とうきさん到着」です。
おたのしみに?




↓気が向いたらポチっとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
スポンサーサイト

 ミカサ 三笠 長門 戦艦 メインクーン 北海道 うどん 五衛門

Comment 4

あずき  

こんにちはー^^

ミチコさん家の猫さんはみんな大切にされて、幸せオーラが出てますね!
でも、チャコくんが仲間はずれにされていて・・・心配(=;ェ;=)シクシク
長毛応援団としては、またみんなと仲良くなれることを願うばかりです。
それにしてもミチコさん、冬なのにTシャツ姿(*゚Д゚*)
北海道の暖房設備は、個人宅でもしっかりしているんですねー

「五右衛門」はオシャレな建物ですねー
お店から見える風景も雄大で「The北海道」って感じです(・∀・)!

次回の「地元のお友だち」編も楽しみにしていますね♪

Edit | Reply | 
suztan  

あずきさん>

こんにちはー^^

ミチコさん家のニャンズはみんなミチコさん命で
ご主人がしょんぼりしてしまうほどだそうです。
ベッドを二つ並べて寝ているのに、みんなミチコさんの
ベッドでぎゅうぎゅうになって寝るんですって(笑

チャコ君は、外出中や寝ている間にいじめられないように
ゲージに入れているみたいです。
一度破綻した関係って戻ったりしないのかなぁ・・悩ましい・・・

うちの実家もそうなんですが、セントラルヒーティングという
パネルヒーターのようなものを床下の配管を通じて全部屋に設置してあり
不凍液みたいのを温めて循環させるシステムがあるんですよ。
それがついたおうちは、どこにいっても暖かいです。
山形はそういった暖房システムはありませんか?

Edit | Reply | 
ニャーヨ  

ミチコさん宅、猫カフェみたいですね~
猫好きにはたまらないお家だわ(〃ω〃)
外猫のサビ猫さん、避妊手術出来ると良いですね。
休業メーカー・・ 恐るべし( ̄ω ̄;)

Edit | Reply | 
suztan  

ニャーヨさん>

ちょっとキジトラにかたよりのある猫カフェですねw
子猫、どんな子が生まれるか楽しみです~^^
イチローさん、かわいくてまた貰ってきたらどうしよう@@;
もう若くないのだからこれ以上頭数を増やしてほしくないわー。

休業メーカー伝説はこれだけでなく、
やっぱりミチコさんと札幌のお店に行こうと
1時間も車を走らせたら休業だったっていうこともあったとか(笑

Edit | Reply | 

What's new?