スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とつくる幸せな街づくり

  30, 2014 16:20
いまではすっかり無防備な『ナスカの開き』ですが
img061



テオとナスカは野良猫として生まれました。



お母さんと5人きょうだい。



一匹のきょうだいは、保護される前に
交通事故でしんでしまったそうです。



もし、保護されていなければ・・・
たとえ交通事故にあわなくてすんだとしても
もしかしたら寒い冬を越えられず、死んでしまったかもしれません。



私の知らない、子猫の頃のテオとナスカの様子は
保護してくださり、私たちにご縁をくださった



【ねりまねこ】さんのブログで見ることができます。

2013年10月27日(日)【純血種のような子猫たち】
2013年10月28日(月)【人間の責任だから】



他のきょうだいたちも、みんな元気になって
新しいおうちにもらわれていきました。



人間と野良猫が共存するためには、猫好きなひとが里親を探したり
TNR(野良猫を捕獲して去勢・避妊手術をしてリリースする活動)
するだけではうまく共存できません。



野良猫が暮らす地域に住む、猫に興味のない人、嫌いな人たちの協力も必要になります。



猫が嫌いな人に、猫の良さや猫がかわいそうだと訴えても、なかなか理解してもらえません。



【ねりまねこ】さんは、そういったことをどのように解決していけばよいか模索し
わかりやすく説明し、地域の理解者を増やしてこられた方です。
ブログでの活動の様子をみても、とても知的で理性的な方であることはすぐにわかります。



とても信頼し、尊敬できる方で、このような方からご縁をいただけたことを
感謝せずにはいられません。



私などは大したネットワークも持たない引きこもりがちな人間ですが
できることからコツコツと、飼い主のいない猫のためにできる努力をしていこうと思います。



大型署名サイト【change.org】において
次期東京都知事に「殺処分ゼロを公約に」
していただくための署名運動が展開されています。




           CLICK
次期東京都知事「殺処分ゼロを公約に」


ご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、是非ご協力をお願いいたします。

img006


ついでにココも・・・


にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。