スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棚を使って間接照明を

  28, 2016 19:05
最大の難関の壁作りを終えて完成した気分になり
棚をつける頃には燃え尽きていました。

下地の段階で色々仕込んでいた間接照明をつけて
棚をとりつけてようやく完成ですよ~

DSC01819.jpg


棚の位置を決めて、ブラケットを設置します。

DSC01775.jpg

壁に取り付けるブラケットはたいていL字のものが多くて
取り付けました感がすごいのですが、
このブラケットは棚に隠れて見えなくなります。

これはIKEAのLACKという商品です。

厚みがあって、ブラケットも見えないので
存在感バリバリなのにスタイリッシュですし
サイズのバリエーションも豊富なのです。






さっそく棚をつけていると






どうしたの! なししてるのー!
ナスカにも見せてーーーーーーー!!


IMG_0107.jpg

ナスカが鳴きまくりですごい。

二人で背中を向けて高いところをゴソゴソするものだから
気になって気になって仕方ないみたいで、
びっくりするくらい大きな声で鳴きまくり。

この小さな体からどうやったらこんなに大きな声がでるの?


そんな手伝い隊の大声援をうけながら、完成~。
一番乗りのナスカさん。

DSC01794.jpg


下から見上げてもブラケットがないからスッキリ♪

DSC01847.jpg




さぁ、最後の仕上げの間接照明です



今回、棚を利用して間接照明をつけることにしましたが
あくまでこの棚はキャットウォークなので、
猫に配慮した作りにしなければなりません。


棚の長さは190センチあるので、それに見合う照明器具を探しました。
・・・が、なかなかちょうどいい長さのものが見つからず
棒状のLEDライトを2本つけなきゃいけなかったり
1mのを2本つけると棚から飛び出してしまうなどの課題がありました。

そこで見つけたのがLEDテープライトです。



LEDテープライトの一番の利点は長さを調整できるという点です。
色のバリエーションも豊富だし、テープ状になっているので
曲面などにも対応できます。(ウチは直線ですが)

ネットでも買えますが、実際にどの程度の明るさなのかわからず、
秋葉原に実店舗があるようなので行ってきました。
ネットは便利だけれど、見れるものなら見たいタチなんですよね^^;

秋葉原にある、アキバLEDピカリ館
文字通りLEDしか売っていないLED専門店です。
http://www.peace-corp.co.jp/akibaled/index.html


DIY向けにわかりやすいサイトを用意してくれているお店で
すご~~~~~く勉強になりました!

【テープLEDをつかってDIYで店舗照明をつくろう!】
http://www.peace-corp.co.jp/akibaled/index.html



このサイトに出てくる店長そのままの人が実店舗にいます(笑)
サイトも親切だし、実際の店長もすご~~~~く親切です。

設置するのは木製の棚だと伝えると
直接棚につけずにアルミプレートなどに取り付けて
放熱させるとLEDが長持ちすると教えてくれました。

最近ニュースでも長持ちするLEDがもう切れたという話が
話題になっていますが、寿命が短くなる原因のほとんどが
「熱」によるものなのだとか。
LED電球をさわってもあまり熱くないのは断熱層があるからで、
それが放熱できなくしているようです。

お店にもアルミプレートが売っているのに
「ホームセンターで買ったほうが安いよ」
なんて言ってくれたりもします(笑)

LEDのテープにも、防水用にチューブに入ったものなどもありますが
放熱性を一番に考えて非防水の露出したものにしました。


そして早速ホームセンターにアルミプレートを見に行きます。

IMG_0015.jpg

平たいプレート状のものから、四角い棒状のものや
L字になったものまで厚みや太さなどいろいろありますが、
ナスカたちがLEDを直視して眩しくならないようにL字にしました。

2mで280円。やっす!!
2本買って、工房で190センチにカットしてもらいます。
カット代50円。やっす!!!

L字の内側にLEDを貼り付けて、厚めの両面テープで棚の両端と
真ん中あたりに貼ります。
厚めの両面テープにしたのは、アルミと棚の間に隙間をつくって
放熱性を高めるためです。

棚につけるとこんな感じ。
かなり壁によらないとLEDが見えません。

DSC01814.jpg


点灯するとこうなります。

DSC01806.jpg

LEDテープが丸見えにならないから見た目もいいし、
覗き込めば眩しいけど、ナスカたちも直視しにくくなりました。


アルミで放熱性も高めているので
これなら点灯中も遊べます。

DSC01807.jpg


フットライトも同じようにL字のアルミを取り付けています。

DSC01802.jpg



ようやく完成~~~~~


取り付け場所に迷走中のフェイクのワイヤープランツ。

DSC01873.jpg

ねこ友トトロさんのお宅にあって
とっても素敵だったので我が家にもお迎えしましたが
本物みたいにリアルで素敵で大満足♪



他にもいろいろ買い足しちゃおうかな~♪


翌日にはもうこんな感じで
日向ぼっこに使ってくれています。

DSC01866.jpg



いまでは遊んでほしい時はキャットウォークに行こうって誘ってくれます。
いつもふたりでのぼったりおりたり、一番高いところでお昼寝したり
ほんとうに楽しんでくれているようです。



作って本当に良かった~

IMG_0181.jpg



ちなみに、翌日から人生初のインフルエンザを発症して無事死亡^^;
インフルってちょっと密かに憧れていたけれど
なってみて、二度と感染したくないと痛感いたしました(笑)


おバカもインフルエンザになるんニャね~。

DSC01870.jpg

↓気が向いたらポチっとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

スポンサーサイト

  ナスカ テオ DIY キャットウォーク キャットステップ IKEA LACK LEDテープ テープLED

Comment - 6

maimai  

棚、どうやって付けてあるんだろう?って不思議だったけど
なるほどね~、そんな便利なものが売っているのですね(*^▽^*)

いいな~、でも狭い我が家、空いている壁がない( ̄▽ ̄)
キャットウォークは夢のまた夢だな(;^ω^)

ユズムギよ、階段で我慢しておくれ!
でも落ちないでね( 一一)

Edit | Reply | 
suztan  

maimaiさん>

コメントありがとうございます。
お返事が遅くてすみません(汗

一軒家のお宅でしたら、GL工法でなければ
たくさん下地がありそうですから、
IKEAの棚もつけ放題だと思いますよ^^

一軒家はおうち丸ごとキャットハウスですから
最高の環境だと思います♪

階段の手すりはヒヤヒヤものですよね><
実家の猫も姪っ子に追い詰められて落下しました。
幸い骨折はしませんでしたが、ちょっと腰をやられて
たまにヨタヨタしていました。

IKEAの棚はするするすべるので、何か敷こうか考え中です。

Edit | Reply | 
ニャーヨ  

見るたびに「スゴイ!」と言う言葉しか出てこないですよ!Σ(@@*)
お洒落だし実用的だし(猫さんにとって)
すっかりお気に入りスポットになったようですね(´ω`*)
ワタシならワイヤープランツじゃなくて
ジャラシをぶら下げそうだわ( ̄m ̄;)

陶器のシロとミィは家にあった物なんです。
貯金箱なんですよ(^^)
和雑貨のお店でうちの3兄妹とおなじ柄の物があったんです。
ちゃんとトラもいるんですよ~

Edit | Reply | 
oharumama  

お疲れ様ぁ~

完成、おめでとうございます。
suztan、ほんまにすごいです。
大工の棟梁になれそうです!
でも、疲れたでしょーー
これは、出来上がった時の達成感はすごいやろうね。
そう思うとやりたくなるけど、疲れるしなぁ~
材料買いそろえるのも大変やもんね~

でも、ほんまに素晴らしい!!
おめでとぉ~

もうインフルは治りましたか?
うちもインフルなったことがないから、一度体験してみたいなぁ~
とは思います。
仕事、休めるし・・・( `ー´)ノ

Edit | Reply | 
suztan  

ニャーヨさん>

じゃらし! もちろん普段はぶら下げてますよwww

今度棚裏のネジ穴を使って、吊るしオモチャでも吊り下げようかなって
おもっているところでーす^^

あれ、貯金箱なんですね~
トラさんの分もあるなんてすてき♪
タンゴさんとチロさんの貯金箱もあったらいいですね!

Edit | Reply | 
suztan  

おはるままさん>

ありがとう~~~
材料揃えは楽しかったけど、
途中で足りないものを買い足しに行くのが面倒で
そのあたりも工期が遅れた原因のひとつです~

こんなんじゃ棟梁とは呼べないZe!

おはるさんもインフルデビューまだなんですか!
今年は大流行してるから本当に気をつけてくださいね。
軽い人もいますが、私は発熱しても翌日まで病院にいかなかったからなのか
熱もひどかったし、薬を飲んだ日も熱が下がらず、難儀でした~

おとうにゃんがインフルになれば、おはるさんも
外出禁止になるだろうから、それが一番いい手かも!?

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。