そうだ、猫に会いに行こう。【完】

  10, 2016 16:30
関西旅行最終日です。


朝起きて、リビングに行くと
ちびたんファミリーはすでにお目覚めで
りりがじゅもおくつろぎのようでした。

オハヨ、がじゅくん朝からかわいいのぅ~^^

019026499496dc7daa7991f3cae16e429bfa851412.jpg


この非の打ち所のないキッチンをご覧ください!
ちびたんのおうちはどこを見てもこんな風に、引越ししたてのようなんです。
ちなみに、コンロとシンクのカバーはそっくりウチのと同じです♪
ちびたんがすごく興味を持ってくれて、私たちがいっそう仲良くなれた
架け橋だったかもしれません^^

011f44778dcd1dcd20915263aa808bd23eb242c4d6.jpg


朝食の後はしばらくりりがじゅとお戯れ。
りりーちゃんは、ほんとにスカートの中、気に入ったみたい。

019fe1c6e08dc69706bd35033bbb2f967378d9f062.jpg


周囲、異常なーし。

01e93e0f9e53b955cbd33ac095894455d2c6a6fc00.jpg


あんよ、めっちゃパーになってるよー 笑

0141d35274f74c17e91fdc509e70b1a57f2b28350b.jpg


おでかけの準備をして
自転車でのんびり北野天満宮までやってきました。

DSC02679.jpg

入らなかったけどw

お目当ては天満宮のすぐそばにあるカフェ古の花。

DSC02689.jpg


古民家造りでいい雰囲気♪
ああ、京都にいる~って感じ(´ω`人)

DSC02682.jpg







このお店でいただくのは・・・・







ジャーン か~き~ご~お~り~~

DSC02686.jpg

雪のようにふわふわのかき氷、一度食べてみたかったの(*´∀`人 ♪


種類はたくさんあってどれも美味しそうだったけど
やっぱ王道の「いちごみるく」だよね♪

ただの色つきシロップじゃないよ~
ちゃんと果肉をミキサーしたやつだよ~

中はふんわり綿菓子のよう♪

DSC02687.jpg

口に入れると雪のようにとけていきます。

わたし北海道育ちなんですが、
小さい頃、積もりたての雪、ガブガブ食べてました。

このかき氷はまさに雪でした!


こんな素敵なお店み連れて行ってくれてありがとう♪


かき氷しか食べてないのにお腹いっぱいになって
またのんびり自転車で家に帰ります。
いいなぁ・・京都に暮らすとこんな生活ができちゃうんだ・・

お昼過ぎまでまたりりがじゅと戯れて

0168841ef79d5b3fe9ae8ebb8172fac44df1910b1d.jpg

013913f2553e0cd91fdea4710a8066c047f0821a12.jpg

お昼ご飯はちびたんのお友達のお店「大鵬」へ。

食したるは豚丼定食「てりどんきんし」!

DSC02694.jpg

てりってりのやわらかい豚肉が甘辛のタレで炒められていて
すんごい美味しい~~♪

ちびたんは激辛麻婆豆腐。

DSC02693.jpg

チョイ辛しか食べれない私には
とても無理だけど、超美味しそう♪

店内は常に満席で、どんどんお客さんが入れ代わり立ち代り。
雑誌にも取り上げられたりしている人気店なのだとか。
もう、おなかがはち切れそうなくらいお腹いっぱいです


食べ終わってからまた家に戻って
ちょっとりりがじゅと戯れてから帰り支度です。

01f1c765a983cb0f9d56ddfaa4c2dae6ef0a6e7067.jpg

りりがじゅ、元気でね。
また会いに来てもい~い?



ちびたんありがとう、本当に素敵な旅行になりました♪



新幹線は夕方だけれど、
ちょっと一人で行きたいところがありまして。



大阪のりょくねさんに、

①京都駅から近くて
②人が少なくて
③自然も楽しめる京都らしい所

をきいてみたら

東福寺」がよかったと。


京都駅からたった一駅なので
さっそく行ってみることに。


東福寺駅を出て、徒歩で10分くらい?
のところにあります。

この日、関西は梅雨明け宣言がでまして
もう、死ぬほど暑いっす・・・・
風もほとんどなかったので、歩いていると眩暈がするほど。

京都の夏は暑いと聞いていたけど
暑さに弱い北国育ちには生命の危機を感じました!

東福寺までの道中は、雰囲気のよい寺院が立ち並び
車も人もほとんど通らないというすばらしいスポット。
すっかり世界観に没入して、暑さも相まって半分トリップ状態w

DSC02695.jpg

汗だくになりながら15分くらいかけてようやく東福寺にたどりつきました。

まぶしいほどの夏空が映える白壁と荘厳な瓦屋根。
ああ、なんて素敵なんでしょう・・

DSC02699.jpg


蓮のつぼみがお出迎えしてくれました。
咲いたら綺麗だろうなぁ~

DSC02701.jpg

あまり滞在時間を確保していないので
まっすぐお目当ての通天橋を目指します。

DSC02698.jpg

通天橋とは、東福寺の本堂と開山堂とをつなぐ渡り廊下?です。
橋の下は小さな渓谷になっていて、洗玉澗(せんぎょくかん)という渓流の上を渡っています。

秋になると燃えるような紅葉が素晴らしく、
シーズン中は長蛇の列になるほどの人気の観光スポットで
拝観できずに拝観時間が終了してしまうほどなのだとか。


・・・そんなところには行きたくないゾ・・・


私は、京都で、ひっそりと、静かに
侘び 寂び 日本の心を感じたいの!!



そう、夏の東福寺ならね。

DSC02702.jpg


まばゆい夏の渓谷に静かに架かる通天橋。

DSC02703.jpg

橋の中ほどは踊り場のようになっていて
木々の美しさに圧倒されます。

DSC02704.jpg


森に飲み込まれてしまいそう・・

DSC02706.jpg

 


見下ろすと洗玉澗のせせらぎ。

DSC02707.jpg


時の流れを忘れてしまいそうなほどです。
汚れも気にせず座り込んで

DSC02709.jpg

ただただ、自然を眺める贅沢なひととき。

DSC02708.jpg


通天橋を渡りきったところから
渓谷に降りていくことができる散策路があります。

DSC02716.jpg

葉の一枚一枚、枝の一本一本から落ち葉に至るまで
何もかもが美しいです。

DSC02719.jpg

DSC02718.jpg

DSC02720.jpg
 
DSC02724.jpg


脈々と息づく木々の根と苔むす大地

DSC02725.jpg


心が洗われていくっていうのは
こういう感覚なのかな。

DSC02727.jpg


さて、新幹線の時間が迫ってきたので帰りましょう。



♥♡♥ オマケ ♥♡♥

ちびたんに、りりがじゅポーチを作ってみました。

DSC02550.jpg

裏側はがじゅくんです。
DSC02548.jpg

裏地は水玉にして、表地との間にウールマットを入れたので
さわり心地はふにふにふわふわです。
DSC02549.jpg

ねこ鈴もつけてみた♪
色んなねこ鈴売ってるけど、コレが一番クオリティ高いと思います♪
にゃんぱく宣言で買いました。
DSC02551.jpg

にゃんぱく宣言は、他にもカワイイおもちゃがいっぱいですよ♪



↓京都に行きたくなったらポチっとお願いします♪



にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ







スポンサーサイト

  りりー がじゅ 京都 古の花 かき氷 北野天満宮 東福寺 通天橋 ねこ鈴

Comment 4

りょくね  

完結おめでとう!w

東福寺お気に召していただけてよかったよかった( ´∀`)
夏は人が少ないからいいよねw
でも紅葉のときの景色はほんと最高なんだよっ!

Edit | Reply | 
ちびたん  

suztanさんにコンロとシンクのカバーを教えてもらった時に、なんて親切な人なんだー!って感動したんです(*^^*)
それからこんなに仲良くなって、実際に会ってもやっぱりsuztanさんは優しくてとっても素敵な人でした❤
いゃあ、勇気を出して(図々しく笑)聞いて良かった~

りりがじゅポーチすごく気に入って、毎日持ち歩いてます。
使いやすいし、何よりりりがじゅに癒されます( 〃▽〃)
ほんとにありがとう‼

京都満喫してもらえて嬉しいです(*^^*)
またいつでも遊びにきてね(*≧∀≦*)
まーくん共々大歓迎です♪

Edit | Reply | 
suztan  

To りょくねさん

お返事遅くなりまくってごめんなさい(><;

東福寺は本当に良かった。
教えてくれてありがとう~~~

紅葉の季節は想像するだけで感動しちゃいそう。
その紅葉を独り占めすることはできないものだろうか・・・w

Edit | Reply | 
suztan  

To ちびたんさん

シンクとコンロのカバー、気に入ってくれてよかった!
あるとないとでは全然すっきり感がちがうよね
ネコがのっても安心だし、導入して本当に良かったと思っているので
同じようなキッチンライフを送りたいと考えている人がいるなら
熱くご紹介しちゃうさ!

ちびたんはもちろん、ちびたん母もまーくんもりりがじゅも
みんなサイコーでした☆

Edit | Reply | 

What's new?