署名活動にご協力ください

  05, 2017 00:45
「動物の愛護及び管理に関する法律」

通称、動物愛護法がどんなに厳しく改正されても

判例が乏しくなかなか実刑に至らない動物虐待事件。

罰金刑や執行猶予程度では
わきあがる残酷な欲望を抑えきれないサディストたちには
社会的な制裁にすらならないだろうと思っています。

現に、犯人はさっさと保釈金を払い在宅起訴で野放しです。

早々に再犯宣言をして次の獲物を探すかのごとく
近隣を徘徊しているとのこと。



この事件で今度こそ



いのちあるもののための法律を生かして欲しい・・・



一人ひとりの力はわずかでも
皆の想いが集まれば大きな力になると信じています。


失われた尊い命の弔いのためにも

いのちあるもの、いつくしむべきものたちが

幸せに暮らしていける世界を築くためにも


是非ご協力をお願いします。



以下のリンクからネット上で署名ができる仕組みになっています。
署名タイトルが過激すぎて私自身がつらくなるので簡略化しました)


猫を虐待死させた、大矢誠容疑者を実刑判決に!







にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
スポンサーサイト

  動物愛護 署名

Comment 0

What's new?