スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃんにゃんドック-最終回

  31, 2014 20:57
間が空いてしまいましたが、ナスカちゃんの検査結果です。

キャリーバッグから出てきたナスカちゃんは、ぷに~っといつもの甘えた声をあげて、
再会できたことに安心したようです。

なでなでしながら先生の話を聞いていると、そろりと二本足で立ち上がり、
前足を差し伸べてきてひしっと抱きついてきます。
おしりを支えてあげるといつものねこぴったんの体勢をとり、最後までしがみついていました。

普段のナスカちゃんはテオ君よりもおてんばで大胆だけど、テオくんよりも他人が苦手です。
本当に不安な思いをさせてしまってごめんね、ナスカ・・・(´;ω;`)

テオ君の尿検査の結果はケトンが出てしまいましたが
ナスカちゃんはまた違った結果が出ました。


結果参考基準値
色調黄色透明黄色透明
比重1.028>1.035
pH5~65~6
タンパク+~±- ~ +
--
ケトン体--
ビリルビン--
ウロビリノーゲン--
潜血--
尿沈渣(1ml中)上皮:0~1


尿の比重が基準値より低いです。
比重が低いと、老廃物が排出できない=腎機能が低下している 可能性があります。

腎臓病になると多飲多尿になるそうですが、ナスカはそうではありません。
回数は1日2~3回で一回の尿量も少ないです。

ナスカも一時的なものだろうということで、特に治療や再検査はありませんでしたが
先生からは、急激な体重増加(1ヶ月に500gとか)があればすぐに検査しましょうといわれました。
帰ってから調べてみると、正常値の範囲内としている獣医さんも多いようなので少し安心しました。


テオもナスカもしきりに先生が一時的なものだろうと何度もおっしゃるので
本当にそうなんだろうと、信じてみることにしました^^;


とりあえず今はうんちとしっこの回数と時間はしっかりメモをとり、体重も測るようにしています。
買ったはいいけど全然使っていなかった体重計が活躍しています(笑


検査からもう数週間経ち、今はいつもどおり元気いっぱいですが
数日の間はゴハンもろくに食べず、ひたすら寝てばかりいて本当に心配しました。


でも、先生が聴診器をあてても
「緊張しているかなと思ったけど、ドキドキしてませんし落ち着いていますね」

レントゲンや尿検査の間も
「仰向けにしたりするんですけど、ぜんぜん抵抗しないしすご~くおりこうでしたよ」


確かに、暴れたりしきりに鳴いたり、緊張で体がこわばっている様子もなかったけど
帰ってからのあのダメージの大きさぶりからすると緊張していなかったとは思えない。



もしかしたら、緊張しすぎて、気絶しかかっていた
んじゃないだろうか^^;



通院するだけでもこの有様なので、具合が悪くて病院に行ったら、死んでしまうんじゃないかと



そうならないためにも、できるだけ健康管理に気をつけようと思います。



いつまでも ふたり仲良く 元気でいてね。

M1740004.jpg



気が向いたらポチっとお願いします♪


banner

スポンサーサイト

Comment - 8

toranyansan  

検査値に一憂してしまうのは、
大事な家族だからこそ

排泄や水分摂取量の確認は、
うちも気を遣ってます

しっかりケアをして、
長生きしてもらいたいですね

Edit | Reply | 
あずき  

こんにちは♪

テオくんとナスカちゃんのおしっこは見分けがつくので、
お留守番中のもチェックできていいですね!
見分けがつくって、すごく大事ですよーーー
うちは、楽が比較的トイレの奥の方にするけど
それ以外はなかなか見分けがつかないので、
チェックが難しいです・・・

初めてのにゃんドック、
テオくんもナスカちゃんもsuztanさんもお疲れ様でした(*^-゚)v

Edit | Reply | 
suztan  

toranyansan さんへ>

こんばんんわ^^

本当に大切な家族です。
ものが言えないし、我慢してしまうから
余計に気になってしまいますよね。

いい意味でも、悪い意味でも、
こちらを見つめながらニャーと鳴いただけで
なんで猫語がわからないのかと悔しくなります。

猫の健康はわからないことだらけなので
家々の工夫や、勘みたいな些細なことでも
意見を交換できることがとても心強いです^^

とらにゃんはその後、オーラティーンの効果のほどはいかがですか?
我が家はここまで調子よく赤みが引いてるようでしたが
先日、出血した??っていうくらいテオの歯茎が赤くなっていて驚きました。
今は落ち着いたけど、やっぱりゴハンを食べた後は
カリカリで歯茎が刺激を受けているのか、赤みが増すようです。

Edit | Reply | 
suztan  

あずきさんへ>

こんにちわ^^

我が家はにゃんともドームを使っているのですが
テオは、お砂に足をつけて用を足すのがイヤみたいで
4つ足全部入り口の縁に乗せて用を足すので
大体いつも同じ位置にあり、お砂をてんこもりにします^^

ナスカはところ構わず点々と用を足すので
テオと場所がかぶることがありますが、
量が少なく、固まらないのでわかります。
女の子なのに埋めたり埋めなかったりの汚ギャル^^;

うんPは正直見分けがつかないときがありますが
時間をつけるようになってから、だいたいの時間で分かるようになりました。

楽くんと更ちゃんはおトイレ1個ですが間に合っていますか?
我が家はおトイレ掃除中にナスカが我慢できなくて
そばにある植木鉢にしてしまったことがあってから2つにしました(笑

Edit | Reply | 
ニャーヨ  

タンゴの誕生日にコメントありがとうございました!

テオ君、ナスカちゃん
にゃんにゃんドッグ、お疲れさまでした!
大人しく検査をさせてくれるなんてうらやましいです。
うちのミィの採血時の暴れっぷりは院内でも有名になりましたから(--lll)
2ニャンの仲良しな姿、見ていてホントに癒されますね♪
これからも仲良く元気でいてね!

Edit | Reply | 
suztan  

ニャーヨ さんへ>

ご訪問ありがとうございます♪

病院から帰ってからはダメージがおおきくて
2匹ともボロぞうきんのように床に転がっていました^^;

老後の通院のためにも少しでも外出慣れさせたいのですが
ビビリーにはむずかしそうです^^;

トラちゃんの目の上まっすぐがかわいくてかわいくて
大ファンになってしまいました♪

これからもよろしくお願いいたします^^

Edit | Reply | 
TNH総監督  

にゃんにゃんドッグお疲れ様でした。
そしてテオくん、ナスカちゃんもお疲れ様。

特に問題は無さそうじゃないですか?
ケトン体の数値って確か緊張状態の時でも上がる数値だったような。
我が家のさくらも毎回引っかかりますが、許容範囲とみてますよ。

体重チェックかー、解っているけど実践できてません。。。
増減にはほんと注意が必要なんですよね。

通院ストレスは相当なものだと思います。
そしてそれを目の当たりにするお世話係も同じような気がw

ちなみにさくらは抱きかかえてキャリーを見た瞬間。。。
おもらしする様になりました><
銀次は。。。一切問題無し(笑)

Edit | Reply | 
suztan  

TNH総監督 さんへ>

こんにちは

さくらさんもケトンでるのですね。
緊張状態で出やすい成分なのですね、少し安心しました^^
ストレスで痩せるっていうのはケトンのせいで痩せるのかしら@@
過激なダイエットだわ・・・
ケトンで調べると、やれ血尿だ糖尿だと出てくるのでビビってしまって(汗

さくらさんは、おもらししちゃうんですね(><)
日ごろからキャリーをおやつ入れにしてそこから出してあげたり
キャリーの中におやつをおいたりすることで慣れる子も
いるみたいですが、さくらさんはもう大人のレディーだから
なかなかそうはいかないかもしれませんね。

うちのコらはおバカさんなので、キャリーは怖がりません。
前日からポンと出しておくのですが、出入りして遊んでます^^;
でも、入れようとすると何かを察して嫌がりますけどね。

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。