スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛いの痛いのとんでけ!

  22, 2014 15:02
ナスカがご飯をたべていると、急に喉を詰まらせたように
吐き出すようになりました。


以前も時々あって、最初は慌てて食べたせいかなと思って
「ほらほら、慌てて食べるから~」なんて
あまり気にしていませんでした。


14日の夕方あたりから、結構痛そうに何度か吐き出して
夜には熱も出てきて、ご飯もたべなくなりました。


口を開けてみたりしたのですが、嫌がってよく観察できず。


あごの下をさわると、テオくんと比べて腫れているのに気付いて
翌朝一番で病院に行ってきました。



15日。


猫専門のほうに行きたかったのですが
ちょっと距離があるので時間とストレスのことを考えて
一番近所の動物病院に駆け込みました。


体温は39度7分!
先生に口を開けてもらうと、右側の舌の下が大きく腫れていました。


たぶん、唾液腺の炎症だろうということでした。
もっとひどい場合は手術も必要なようですが
ナスカはそこまでではないとのこと。


結構痛いと思うからペースト状の柔らかいものを食べさせて
ということでa/d缶をもらいました。


明日一日様子を見て、まだご飯食べるのが辛そうだったら
もう一度きてね、といわれ
炎症を抑える注射をしてもらって、5日分の錠剤を処方されました。


夜のお薬の時間。
お口の中が痛いから、なかなか錠剤も飲んでくれずイヤイヤの大暴れ。


それでも爪を立てたりしないところが
ナスカらしくて余計かわいそうで(´;ω;`)


何とか飲んでくれたと思っても、お口のどこかに隠していて
あとでひっそりと吐き出してしまうことも。


自白剤を飲まされて、飲んだふりをする捕虜かお前は!!

M1880007.jpg


などと冗談を言える余裕はその時はありませんでしたけどね^^;


その日の夜遅く、注射や薬が効いてきて楽になったのか
調子よくa/d缶を口にしていましたが、調子よく食べ過ぎたのか
また吐き出してしまいました。


おなかがすいているのに、食べられないなんてかわいそう(´;ω;`)




16日。


翌朝、熱が引いたのか
いつものようにふみふみちゅっちゅしにきてくれて
あんなに無理やり嫌なことしたのに、甘えてくれるナスカ。
ほんとにお前はカワイイ子だね。


朝のお薬は、錠剤をa/d缶で包んでお口にポイしたら
あっさりゴクンしてくれて、これはイイ!と思ったのですが
成功したのはこれっきりでした(ーー;


16日は偶然にも、うきさんが休みを取っていたので
一日しっかり看病するようお願いして仕事に行きました。


仕事を定時で終えて、電話でナスカの様子を聞くと
一日寝てばかりでちっともご飯を食べないとのこと。

M1880002.jpg


かわいそうだけど起こしてご飯をあげてもらったけど
やっぱりすぐに吐き出してしまうので
診療時間ギリギリで病院に滑り込むことに。


幸い熱は下がっていて、初日よりも腫れは引いてきたみたい。
もう一度注射を打ってもらって、シリンジで強制給餌。
水分と栄養補給のために点滴もしてもらいました。



あれから1週間、お薬もコンプリートして
少しずつ腫れも引いてきて元気がでてきたのか
テオくんと夜の運動会をするようにもなりました。


ご飯は相変わらず、調子よく食べてるなーと思ったころに
グェっと吐き出してしまうし
あくびをしたときに口の中を観察するとまだ腫れています。


でも以前よりずっと食べられるようになったので
もうちょっと様子を見ようかなと思っています。

M1870007.jpg


また急に悪くなったりしなければ、今週末まで様子をみて
また病院に行こうと思います。




唾液腺の炎症について・・・・


猫ではあまり例がないようです。

「ガマ種」というやつかなと思って先生に聞きましたが
ナスカの場合は違うかも、と。
「猫でもガマ種っていうのかな」とも言っていました。


症状的には似てるし、唾液腺の炎症が原因の病気なので
進行すると腺が詰まってガマ種になるのかも?


とりあえず詰まらないように炎症が引いてくれればいいのですが。


ナスカはサインを出していたのに、勘違いをして気づいてあげられなかった。
猫の病気は小さなサインを見逃してはならないというのに・・・。


ゴメンね、ナスカ。





にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

スポンサーサイト

Comment - 4

TNH総監督  

おやおや、なにやら大変なことに。
現在は良くなってるのかな?

でもご飯を食べたい行動を取ってくれるのは有難いですね。
熱が出るとご飯食べなくなります、
食べたい→痛い→食べたくないになるのが普通だと思うし。

お薬は少し砕いて粉末で与えたどうですか?
あとはオブラートに包んで与える方法もありますよ。
さくらには失敗しましたけどw

ナスカちゃん、早く良くなってね!

↓↓のロイカナ記事ですが。
我が家にとっては大問題です。
なんせ、銀次の主食、偏食女王さくらが食べてくれるご飯なんで。
とりあえずフランス製を買いだめ、韓国製が多くなったら他に切り替える方法を取ります。
さすがに安全性を考えたら、無理ですから!
↓ページもあります
https://docs.google.com/forms/d/1qo0YWCFCpzSdNH5YtF0FsI01caBquQyBs2JnVwcn4Wc/viewform?fbzx=5735652164773963763
色々拡散されているらしいので、相当なクレームがいっていると思います。
工場計画をなんとか変えて欲しいな、もしくは日本はフランス製のみ輸入とか。

Edit | Reply | 
あずき  

こんばんはー(o^^o)

ナスカちゃん、少しずつごはんが食べられるようになって、
本当に良かったです!
早く元気なナスカちゃん戻ってね (^-^)

お薬、飲ませるのって難しいですよね。
先生がやってくれると上手に飲んでくれるのに、
家でやると全然ダメで…ヽ(´o`;
私も本当に苦労しました。
ナスカちゃんもなかなかの知能犯ですねー
飲んだーと思って安心していたら
落っこちてたこと、うちもよくありました(苦笑)

猫たちが健康でいてくれることは、
何にも代え難いことですね。
私もちょっとしたサインも見逃さない、
お世話係になりたいと思います (^_^)V

Edit | Reply | 
suztan  

TNH総監督 さん>

こんにちは^^

おかげさまで、昨日からグングンよくなって
腫れも、あごをなでるとあごの骨がちゃんと
綺麗に確認できるようになりました!

いっぱい、いっぱいごはんを食べれるようになったので
回復が急速に早まったみたいです。

ご飯のチカラってすごい!!

お薬は、最初溶かしてシリンジであげようと思ったのですが
先生が、「すっごく苦い薬だよ」と言っていたので
苦いのは一瞬の方がいいかな、と思って錠剤のままあげてました。

薬をあげた後、錠剤を持ってた指をペロっとなめてみましたが
本当に苦かったです(;´Д`)

今思えば、さくらさん流の「ちゅ~るサンド」を試してみれば
楽だったかもしれません(@@;
でもナスカはすごくすごく鼻がきくので、ちょっとのニオイの違いで
すぐにバレちゃいそう><

ロイカナ情報ありがとうございます!
こんなサイトもあるのですね
そのうちChange.orgでも回ってくるかもしれませんね。

ロイカナだけでなく、マーズグループ全体の商品ラインナップを
注視すべきとの情報をいただいたので、いま食べさせている
ナチュラルチョイスもしっかり監視していこうと思います。

ペットフードはどんどん大企業の傘下に入って
集約されていく傾向にあるようですので、注意したいですね。

Edit | Reply | 
suztan  

あずきさん>

こんにちは^^

その節はお薬のあげかたなど、相談に乗っていただき
ありがとうございました♪

おかげさまでナスカはすごく元気になりましたよ!

先生のところだとナスカは緊張してるから
家と違っておとなしくてイイ子です(笑

猫の家のさくらさんが、粉にした薬を
大好きなちゅ~るというおやつでサンドすると、
ぺろぺろっと食べてくれるみたいなので

ナスカたちにもそういったとびきりおやつを
さがしてみようかなと思っているところです^^

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。