飛べない猫

  27, 2014 20:23
テオ君はどんくさい。

M2140010.jpg

モフモフな見てくれがそう思わせるのもあるとは思うけど
なんかイマイチ俊敏さに欠けるというか・・・


もちろんびっくりしたときの動きはクモの子を散らしたように早いけれど


遊んでいる姿がなんかモタモタしてるというか、なんというか・・


ナスカはおてんばな方なので、テオよりは俊敏ですが
ジャンプ力はあまり無い様に思えます。
というか、ジャンプしたあとの着地がヘタで、ドテボテゴロンw

ナスカがねこぴったんをするときは一度に腰の辺りまでジャンプするので
一応90~100センチくらいは垂直飛びができるようです。



私がお邪魔している大好きなブログのひとつである「ねこぢるし」の
といぼんのジャンプこそ正義。彼こそが真のジャンパー!!
 華麗なるジャンプシーン1
 華麗なるジャンプシーン2
※ほんなあほな。さま、勝手にリンクしてスミマセン><



一方、テオはねこぴったんをしてくれないので計測不能ですが、
動画を見る限りではどんくさいとしかいいようがない(。∀。)



日々特訓を重ねれば、いつしかといぼんのように
華麗なジャンプをする日が来るのでしょうか?



まずはお腹のタプタプを何とかしないとダメかもしれない・・・

Rq4nYN2Z_D7UW_Z1417086823_1417087044.png



↓気が向いたらポチっとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
スポンサーサイト

  ジャンプ とべない ねこぴったん

Comment 10

ニャーヨ  

とい君のジャンプは凄いですよね~
テオ君、ジャンプ出来なくても(失礼・・・)大丈夫!
きっとイザって時は華麗なジャンプを見せてくれるはず!
・・・だといいなぁ(〃ω〃;)

Edit | Reply | 
トトロ  

確かに♪華麗に「もふもふっ」としてる感じが(笑)
一生懸命なところが、たまらなく可愛いですね~(^○^)
それにしても、ねこぢるし様のジャンプがまじすごくてびっくりです!

Edit | Reply | 
あずき  

私はうちのふたりと暮らし始めてから、
長毛系の子の「どんくささ」にすっかりハマってますよーー(^m^)クスッ♪

本当の猫さん(?)は身体能力が高くてかっこいいけど、
テオくんだって、負けてないですよ!
そのちょっとトロいところが、なんともかわいくてたまりませんww

うちも同じで、楽に比べたら更の方が機敏に動きます。
体重差かな?

Edit | Reply | 
ほんなあほな。  

ロン毛の猫さんのもふもふ華麗に転がる姿も、実に味わい深く可愛いかと^^
テオさんらしい遊び方にニマニマしちゃいます♪
「ねこぴったん」!これは、ジャラシやオヤツを狙ってぴったん!するのかしら??
顔に飛びつかれそうでちょっと怖いけど、根性試しでやってみたい~^^/
涼しいお胸の会の会員の私。ぴったんと貼り付きやすいだろうし~
あ、腹肉がじゃましちゃうかしら?ww

リンクでのご紹介、ありがとうございました^^v

Edit | Reply | 
suztan  

ニャーヨさん>

テオが華麗なジャンプなんて想像できませんw

野良っ子だったのだから、もう少し身体能力が高いと思ったんだけどなぁ~
実家の猫はみんな身体能力が高くて、やっぱマンション暮らしだと
行動範囲が狭くて筋力も衰えるのかなぁ。

とらさんは足長族なので、若い頃はびょんびょんだったんでしょうね~

Edit | Reply | 
suztan  

トトロさん>

遊びは一生懸命ですね~、すごい集中してます。
テオもナスカも遊び好きですが、ラファくんチョコくんも
相当遊び好きですよね。天然じゃらしの奪い合いが本当にかわいかった^^

といぼんのジャンプはすごいんですよ!
ジャンプ以外にもホームランとか、色々すごい子で大好きなんです♪

Edit | Reply | 
suztan  

あずきさん>

このどんくさぶりはやっぱ長毛だからなのかしら。
機敏な長毛っていないのかしら(笑

もともと私は、アビシニアンやシャムのような
スラっとした子が好みだったのですが
初めてモフっ子と一緒に暮らして、すっかりモフ族の虜ですw

やっぱり更ちゃんのほうが機敏なんですね。
もしかしたら去勢が影響していて余計おっとりさんに
なったのかもしれないですね~。

おっとりだけど、ウン☆ハイのときは、「弾丸戦車」で
あちこち蹴散らして、ドゴン☆ バゴン☆ です

Edit | Reply | 
suztan  

ほんなあほな。さん>

テオはいつもコロコロ転がっていて
仰向けで転がると小熊みたいなんですよw

「ねこぴったん」はナスカの最大の意思表示なんです。

「おなかがすいた」とか、「あまえたい」とか、
「あそびたい」とか、「おやつがほしい」とか。

ジャラシやオヤツを振らなくてもぴったんするんですよ~
爪も立てないから最高にかわいいアピールです^^

ぴったんしたまま部屋をうろつくと、
例えば「おやつがほしい」ときは、冷蔵庫の方向に顔を向けて誘導します。
冷蔵庫に近づくと手をのばして「ここ、空けて」と催促。
冷蔵庫からお菓子を出すと、キッチンにぴょんと飛び移ります。

「あそびたい」のときは、ベッドの上で遊ぶのが好きなので
ベッドのほうに顔を向けて誘導して、ベッドが近づくとぴょんと飛び移ります。
別の場所で遊びたいときは、ぴったんしてもすぐにおりて「こっちこっち」と
振り向きながら走っていったりします。

涼しいお胸の会会員で腹肉をお持ちなら適任だと思いますw

Edit | Reply | 
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
suztan  

ほんなあほな。さん>

すっとぼけたことをして、ご迷惑をおかけしてしまいました><
嬉しさに舞い上がって確認せずポチっとしてしまいました(汗

とっても楽しみにしています♪

どうでもいいことですが、主人がひゃくおくんのフルネームに爆笑しておりました^m^

Edit | Reply | 

What's new?